2016年01月31日

紅白の大福

米寿のお祝いで使われるそうです。
名古屋、徳島から親戚が集まりお祝いだとか、、その方々へ配られます。

紅白の大福。

3611BF56-8BAC-4F10-9B3F-2CB4CF0AB8AC.jpg


米寿、、おめでとうございます。

ご注文ありがとうございました。









posted by もちや at 04:35| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

いちごがピンチ!

11月の出始めは暖冬のお蔭でいちごが安かったが、、ここ最近の寒波でいちごが急激に
値上がり、、場合によってはSサイズやMサイズが店頭にない。

9B3D4124-32F7-4310-B4BA-371C28EE190B.jpg


いつも仕入れる八百屋さんもかき集めてくれて2パックをなんとかゲット。。
日照時間と気温の変化で赤く色付かないそうだ。

この時期はいちご大福が好調なだけに、、、いちごが無いのはピンチだ!!

どうなるいちご!!!













posted by もちや at 09:56| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うるち餅

ここ最近、ブログの検索で『うるち餅』と検索して当店のブログにヒットしている人が
何故か多い。。

白いお餅の中にご飯粒が残ったままのお餅の事。

ご存知の通り、お米は通常主食として食べる『うるち米』とお餅を作る際の『餅米』の2種類が
ある。餅米は蒸して杵で叩けばお米が潰れて柔らかなお餅となるが、、うるち米は叩いても潰れない。
その特性を生かして餅米の中にうるち米を混ぜお餅を作ったのが『うるち餅』

古くから食べられてきたようで、その呼び方も地方によって異なり、奈良では『どや餅』
大阪の一部でも『うる餅』、長野や山梨の方では『こぶ餅』とも言う。

DSC_0661.jpg

当店では、滋賀県産のコシヒカリ(うるち米)と羽二重餅米(餅米)とでうるち餅を作成して
おります。
普段、店頭にはございませんがお電話頂ければ500g〜お作りする事ができますので
ご希望の方はお問い合わせください。

昔ながらのお餅、、『うるち餅』のご紹介でした。





☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1丁目6−1
TEL & FAX: 06−7163−6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by もちや at 09:02| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする