2018年09月09日

2018 夏旅 オーストラリアとシンガポール 【スカイバス】

今年の夏旅はシンガポール航空を利用してシンガポール経由のオーストラリア。。
経由は少々面倒だが直行便で飛ぶよりも格安で行けるメリットがある。
7名のお客さんと、、私のなんちゃってガイド兼ドライバーで2年連続となった
冬のオーストラリアを楽しみたいと思います。
最後にシンガポールに立ち寄るおまけも付いた12日間の珍道中です。

無事に税関をパスして日本の調味料をオーストラリアに持ち込めた。
さ〜スカイバスに乗ってホテルへ向かいましょう!

今回予約したホテルはサウスメルボルンマーケット近くにあるサウスバンクエリア。
空港からサウスバンクへの直行バスもあるのだが19時最終なので24時間運行している
市内(サザンクロス駅)へ先ずは向かいます。

空港の自動ドアを超えるとやや冷たいメルボルンの空気が出迎えた。
思った以上に寒くない。気温は18度。
暑いのが苦手な私には丁度良い気温、、もっと寒いかな?と覚悟していたが・・・
良い感じ!!

市内(サザンクロス駅)までの往復のチケットを購入してバスが来るのを待つ。
空港から市内までは10〜15分間隔で次から次へとバスが来る。

B8FC8E6C-9C9D-4C43-ACA0-A670E318DA40.jpg

1年ぶりに見るメルボルンの風景、、そうそう昨年もここを通った。。
お〜、、この景色景色・・と思いながらハイウェイを走る事約40分で
サザンクロス駅に到着。

本来はこのサザンクロス駅で市内を循環するバス(無料)に乗り換えてホテル近くまで
行くのだが20時を超えているので循環バスは終了。
サザンクロス駅からホテルのあるサウスバンクまではタクシーに分乗し約5分で到着。

時刻は22時。。日本からのオーストラリア直行便だと日本を深夜に出ても翌朝には着く。
他の都市へ乗り換えても昼過ぎには到着できるが、シンガポール経由だと目的地に着くのが
夜となる。。なんだかんだで8〜10時間は直行便よりも時間を多く費やす事となる。


☆☆ 今回の関連ページ・予約先 ☆☆

メルボルン スカイバス
https://www.skybus.com.au/


補足
帰りのサウスバンクから空港はサザンクロス駅を経由しないルートで空港へと向かう。
昨年は全てサザンクロス乗換えだったが直行の新路線が出ている。
メルボルン到着日の空港で買ったサザンクロス往復のバスチケットでサウスバンクから
乗車出来ます。予約不要。チケット売り場のないバス停から乗車する場合は
ドライバーに直接支払う方法で他の乗客は乗っていました。

41EF055A-4B08-440D-A2AE-BB180038F516.jpg

バス停はこの赤い看板が目印。
この看板付近に乗客が居ればバスは停まります。わりと定時運行されています。













posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする