2018年10月14日

『もちや』にとって臼は非常に馴染みのある道具。

全てが木で作られた臼は非常に貴重な品。
1本の木から形を成型し木をくり抜き臼にします。
しかし、使用していないと虫の餌食、、腐敗して朽ち果てます。
なので、最近は石臼が支流なんです。

田舎にあった木製の臼を持って帰り、、本当は椅子にしたかったのですが
お花ポットにしました。

F884CF38-87D0-4EAE-A18C-09CA3C83BE2E.jpg D30318EC-198A-41CA-B0F1-A52672E37251.jpg

2階の喫茶には杵と一緒に本入として再利用しています。

役目を終えた臼が違う形として使っています。















posted by もちや at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする