2018年10月21日

発酵餡子

福井県のとある酒屋さんが作る糀(こうじ)が入手出来たので発酵餡子を
作りたいと思います。

91357DE7-DC49-4BC8-9874-E36428E3C9D7.jpg

これが、その糀です。
親父は毎年、この糀を使って鯖寿司や鮎寿司を作っています。

茹でた小豆と糀を混ぜ合わせて発酵機にセットするだけ。

C3834AF0-5401-44F3-9264-A2D8B0ED79F6.jpg

前回はこの機械が無かったので炊飯器で代用しましたが、この機械が
あると温度管理から時間まで自動でやってくれます。

875333D7-8175-417E-82A3-A82AFE263E66.jpg

温度は60度、時間は8時間でセット。。

そして出来上がりが、、こんな感じ。

F0C6BC7D-7A9F-4A91-B506-271CFFCF7815.jpg

セット前は小豆が目立ったのに対して出来上がりは糀が多くなったように
思えます。この差が糀の発酵なんでしょう。

最後によく混ぜて好みのつぶ餡状態にすれば完成です。

砂糖をまったく使わず糀の発酵作用によって甘くなるという物です。
血糖値、血圧が降下。便秘、吹出物、認知症にまで利く!という効果が
実証されています。

砂糖ゼロなのに甘い美腸スイーツとして知られる発酵餡子でした。

注:甘さの感じ方は人によって様々です。












posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする