2018年11月05日

2018 夏旅 オーストラリアとシンガポール 【インフィニティプール】

毎年恒例となった夏旅、、今年はシンガポール航空を利用してのオーストラリア。
オーストラリアを終えた我々は経由地となったシンガポールに2泊ストップオーバー。
さて、シンガポール、、どんな国なのか??興味が沸きます。。

正直、私、シンガポールはお初です。
東南アジアには何十年前にタイに行ったきり、、、それ以来、まったく行く機会が
無かった。今回の7名のお客様もうち5名が既にシンガポールには渡航歴があり
お初の私がなんちゃってガイドをするのもおこがましい話です。

マリーナ・ベイ・サンズの名物となっているのが屋上にあるプール。
その名は『インフィニティプール』宿泊のみが利用できるプール。
なので、水に入る入らないは別問題として、このエリアには絶対行かないといけません。

エリアに入る手前に改札口のようなゲートがありルームキーをかざして扉を開けます。

3CFE3F61-DEC2-4B84-A2FD-BF4238F6EBD8.jpg 9B0739E2-4C32-4850-9F95-E56C262597A8.jpg 

屋上の1/3は占めるであろう巨大なプールが一つあり、その周りにはジャグジーが数か所
子供用の浅いプールを始めレストラン、売店、ヤシの木の下にはデッキチェアがあり、ほんと、、
ここだけは別世界。天空のプールって感じ。

Infinity-Pool-Marina-Bay-Sands-2[1].jpg

白人さんなんかは日向ぼっこしながらジャグジーでワイン片手に一日中ボケ〜と
しているのだろうな。。
我々日本人はなかなか真似できない過ごし方ですね。

B6B3A4BB-6F9F-44FA-97A7-F9B598019E83.jpg 4C973E96-A05C-442D-9C80-CF4AAFAD3743.jpg

我々は15時位に行きましたが、、この時間はやっぱり人が多い事。
お薦めは朝の時間。

C34DDD34-7F90-469C-BD1B-52770964D957.jpg 

空気が澄んでて気持ちが良い事は勿論、、プールの周りにはチェアがありタオルを
掛けてキープするのだが、まだまだこの時間帯はタオルが掛かっていないチェアが
あります。それにプールに人が入っていないので写真を撮るにはもってこい。

プールの先は断崖なの?と思わせる写真も人を入れずに容易く撮れます。
えっ?プールの先は??
どうかご自身の目で確かめてください。



☆☆ 今回の関連ページ・予約先 ☆☆

Marina Bay Sands(Infinity Pool)
https://jp.marinabaysands.com/sands-skypark/infinity-pool.html

6:00〜23:00

屋上に着替え室はありませんのでお部屋で水着に着替えてプールへ行く事になります。
大きいバスタオルは屋上のプール横にたくさんあります。

BC4C4DCF-A498-4CF4-8BB7-20D485AC1083.jpg

スリッパは屋上に売っていますが忘れないようにご準備下さい。



















posted by もちや at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする