2019年01月31日

救急絆創膏??

こんなユニークな物があるのね。。

B34B66D7-0642-49A7-9E3D-A92BB668B9FE.jpg F6346C7B-0224-41B8-B3C5-EAE80CF8C36F.jpg

傷口には巻けないけど糖分補給にはなるよ。。。


















posted by もちや at 07:00| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

傘餅

法事で用いる傘餅のご注文です。
傘餅を作るのは久しぶりですね。年に数回程度の作成です。

四十九日、、満中陰の法要の際に『傘餅』をお供えすることがあります。
宗派によって行う、行わないがあり、、真言宗や曹洞宗・天台宗などでは
この行事を執り行うようです。

一般的には、一升分の餅米で大きめの平べったい丸餅と小餅を49個。
これも地域や宗派によっては小餅を50個の所もあるようです。

79FD63BD-D7AE-4F86-9F87-9E9344921FA5.jpg

では、その傘餅とは??色々と諸説がありますが

お墓を建てるという風習がなかった頃は、骨を土に埋めた上に毎日1個ずつ石を置
7日で7個になるのを一括りとして7回続けて、最後の49日目には大きな石を傘のように
上に乗せて往生を願いました。それをお餅で表しているという説。

傘餅 2 (2).jpg

死者が地獄などの世界へ行ったとき、手足など身体のあちこちに釘を打ち込まれるので
このお餅を作って地獄の冥衆(鬼類)に捧げることによって、釘がお餅に当り死者が
苦痛を受けずにすむともいわれている説。
この説は想像するだけで怖いですね。。

他にも用いる地域で由来が異なるようですよ。

法要が終わると、お寺さんが、一番上の大きなお餅を切り分けて人型を作ります。

傘餅 2 (1).jpg 傘餅 3.jpg

切ったお餅は傘を被った人の形にされ、杖を突いたり、手に念珠を持った姿にされます。
宗派によってはこの人型は僧侶やあの世へ向かう故人の姿とされますが、真言宗では
『修行大師(修行者姿の弘法大師)』の姿とされているようです。
このお餅は故人が旅に出たこととして玄関から外へ投げる場合もありますが、自身の体調の悪い
部分を選んで食べると、治りが早くなるとの説もあります。

私は実際に作るだけで、この場面には遭遇した事はありませんが、お餅って誕生餅とされる
1歳の一升餅、一般的な法事で用いる黄白餅、そして四十九日の傘餅と、、人の人生に
大きく関わってる食べ物なんだな、と、、つくづく感じます。

ご依頼の際には、お寺さんにお餅の個数をご確認いただきご注文下さい。


注:写真一番上以外の写真はYAHOOからのコピーです。





☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1丁目6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






























posted by もちや at 07:00| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

お次は・・・

マスカレードホテル、、なかなか面白かったよ。。
本当は映画で見たかったのだが、、残念ながら行く時間がない。
なので簡単に内容を知る事ができる本から入った。。
店番をしながら1日で読めるかな?と思ったら、、3日もかかってしまった。

どんな内容って???
それは、、やっぱり言えないでしょ〜よ。。

で、このマスカレード、、シリーズになってるんだって。。
どれから読むのが正解なのか不明だが今、上映のホテルから読んじゃったので
お次はマスカレード・イブ。

6764C87E-0E22-4E93-A01A-3D2214E17581.jpg B68FBFC4-6242-4F6B-9423-C122025E622B.jpg

最後は、マスカレード・ナイトで完結としましょう!!

でも、映画で見たらまた印象が違うだろうな。。。

















posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする