2019年05月16日

春の山菜天ぷら

タラの芽を採り終え、山を下り家までの道中で『うど』を採ってから帰りましょう。

去年まであった場所に『うど』がない。。
どうして??
後々聞いた話では、イノシシが掘り起こしたそうです。
何という事を!!私の好物を採るなんて、、それも根っこから・・・

ここの『うど』は無事ですね。。
あってホッとしましたよ!!

C2A645E3-25D5-4423-A697-A9C2842759E7.jpg E73FE6BD-5D66-494D-A3D6-44A0C46F44E4.jpg

山椒も『うど』も採ってる最中から良い香りを放ってくれる。。
う〜ん!最高!!

299AAF11-CCD2-4F26-AFA9-95555C9CA45A.jpg

では、『うど』、タラの芽、よもぎを天ぷらにして今宵の晩ご飯としましょう!

AE6139C8-DA7E-4F00-B869-EA48644269AE.jpg 4EFFCED7-E83F-41EF-AF66-DB684C22B55F.jpg

お塩で食すのが一番山菜の香りを引き出してくれます。
お塩が飽きたらポン酢。。

採ったばかりの山菜を一番美味しい天ぷらで頂く、、この贅沢な時間。。

『うど』は少々苦みがあるが茎もホクホクして食べやすい。
タラの芽はアクが少ないので苦みはなく万人好みの食材ですね。
一方、よもぎはアクが多いし苦みも独特、、お餅に練り込むイメージが強いが
新芽なので天ぷらも美味なんです。

今宵も最高のご馳走を美味しく頂きました。。

山の恵みに感謝ですね。。





























posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする