2019年12月16日

えびもち

お正月のお餅用または2月の寒もち用の時に集中して作る事が多い
『えびもち』のご紹介です。

正直、上記以外はほとんど作らないですね。。
えび餅を作ると『あ〜年末が来たな。。』と実感します。

386DC1AE-B110-4FBC-8810-90C6C7988FB9.jpg 9DCCE49A-0E50-4445-AD63-6B7C497B8122.jpg

当店は、無添加のえびもちと真っ赤なえびもちの2種類があります。
真っ赤の方には加工の段階から食紅が練り込まれ、、ご覧のような赤色になっています。
上記写真の左上は食紅が入っていない無添加のあみえびでえび本来の赤です。
色々な無添加のえびが販売されていますが、、なるべくお餅に練り込んだ際に赤くなる
えびを選んでいるのですが、、食紅入りと比べると赤はそんなに強烈ではありません。

今回は真っ赤の方で、えびもちを作ります。

F0E366CD-259B-4299-9132-7DD4B8E7397B.jpg

お渡しする際には、ねこ状の棒1本。
(写真は600gですが通常は900gの1本をお渡しします。)
まだ柔らかいのでご自宅で好きな太さに切ってお召し上がりください。

私は少しこんがり焼いて、お醤油を漬けて食べる方法が、一番エビの
風味も増して美味しいと思います。


ご注文の際には、真っ赤なえびもちまたは無添加の方をを選んでお申込み下さい。
無添加のえび餅は真っ赤にはなりませんのでご注意くださいね。





☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL : mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

















posted by もちや at 07:00| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする