2020年09月17日

交付決定通知書

コロナになって色々な給付金や補助金が出ております。
当店も凹んだ分を取り戻そうと、、機械の購入やら設備の充実を図っており
6月に申請した、小規模事業者持続化補助金(一般型)の申請がようやく
認められ通知書が届きました。この通知書が来ないと次に動けないのでずっと
待っておりました。

466A53A0-67A7-46CC-9DBC-D727616C5BA6.jpg 8F0953E0-4E8E-4081-9FED-7CCA253ED3AE.jpg


当店の稼ぎ頭はやっぱりお正月のおもちを販売する12月。
この12月で凹んだ分を少しでもカバーできるように。。と計画中です。

この補助金は申請した分の2/3を補助してくれ、、自腹は1/3。。
機械購入でも良いしDMを打つ広告費でも良い、、ネット販売の構築でも使える。
色々とカテゴリーに分かれているので、自社に合う分野の申請をすれば一般型は
申請額の2/3の補助が受けられる。
それで機械が購入でき、こちらの事業を手助けしてくれればお値打ちですよね。。

また採択された者には、2/3以外に事業再開枠という事でコロナ対策に用いた
費用(アクリル板、消毒液、マスクの補充、衛生管理費等々)が一般型で採択
された金額と同額の予算で使えるメリットもある。こちらは自腹ゼロのフル支給。

売上が落ち込んだ、先が見えない!と嘆いていても仕方ないので、この時期を
チャンス、、思考時期と捉え、、出来る事はなるべく実行する。
動くと色々$$$が関係しますから、、ま〜最小限に抑えながら有意義且つ実り多い
結果になるように無い知恵を絞りながら営業しちょります。

次の一般型の締め切りは10月2日です。

https://r1.jizokukahojokin.info/

採択者もこの時期は結構広き門でパスするようなので、、トライする価値はあると
思います。ま〜ちょっと企画書をうまく作る工夫は必要ですが。。
持続化補助金には、一般型とコロナ型の2種類があって締め切り日や内容が異なります。
詳しくは上記URLをご覧ください。






☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)
閉店時間は不規則になっております。。
このブログはほぼ毎日発信しておりますので、営業時間、お休み等の情報は
このブログをご確認下さい。

= 秋のお彼岸 (9/19〜25)=
もち米とうるち米とで作る、素朴な田舎の味・おはぎをご用意。
あんこ、きなこ、青のり、ごま、日替わりの5種類。。
















posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする