2020年09月24日

おはぎの正体は??

お彼岸のシーズンだがピークはやはり中日の22日が一番需要が多い。
これは毎年の傾向。
当店は25日のお彼岸終了まで、、おはぎ販売中です。

店頭に来られる方で、、比較的多い質問が、『おはぎ』と『あんころもち』は
どう違うのですか?

6ECEF638-BE3D-4A2A-BA74-15B4B4A6E80B.jpg 847DC011-FE4A-47B2-87D9-99750777E7E3.jpg

あんころもちは、、餡の中がおもちです。
そして、おはぎはご飯。もち米と普段食すうるち米とを約半々で蒸して(写真上左)
ご飯粒を適度に潰す。(写真上右)、おこわのようなイメージですね。
なので、、地方によっては『半ごろし』という別名もある。
もち米が含まれるので通常のうるちよりも粘りがあって両お米がうまく一つに
まとまるのです。
外観は餡子で覆われ、あんころ餅もおはぎも区別がつきにくいが一口食べれば
その違いはよく分かりますよ。

9F85BBB6-9454-427D-9BEF-3C61904AFC44.jpg 1D81D9EB-C5E9-42EB-A16E-F5B57715012C.jpg

この機会にお一つどうですか??

両お米とも滋賀県湖北産の羽二重もち米(もち米)とこしひかり(うるち米)で作る
おはぎです。





☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)

= 秋のお彼岸 (9/19〜25)=
お彼岸に入りました。お彼岸と言えば『おはぎ』
『おはぎ=ぼたもち』は同一の食べ物です。
春は牡丹が咲くころなので牡丹餅(ぼたもち)、秋は萩の花が咲く頃なので(おはぎ)と
季節によって名が変わるだけで、同じです。
当店では年中、『おはぎ』で統一しています。

= お休みのお知らせ =
9/27〜9/30の4日間は都合によりお休みいたします。
予め言っておかないと、、あのお店コロ菌なのよ!と思われるでしょ。。

= 中秋の名月 (10月1日) =
月見もち、月見大福、、販売致します。
季節の限定、この日だけの商品です。







posted by もちや at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする