2020年10月28日

秋の北海道 【withコロナでの旅】

今年もご縁を頂き北海道からお仕事が来ました。
予定していたオーストラリアも今年はキャンセルせざるを得なかった。。
ほぼほぼ大阪からは出ていない2020年。
旅をするのも大手を振っては喜べないが対策をしっかりした上で秋の北海道を
少しだけ感じたいと思います。GOTOの恩恵もあるしね。。
素材毎で書いた今回の旅ブログも今日で終わりです。

7D872F82-6EF1-4382-A66A-D74F3E0FC199.jpg BF4AB696-45F0-4650-BEDC-132FFC55EBD0.jpg

お仕事(1泊)+ 遊び(5泊)の1週間で北海道を9月末に訪れた。
本来なら1泊2日の仕事のみで戻る予定であったが、GOTOの企画もあって
なんやかんやで遊び中心のスケジュールに仕上がった。
出発前にやっぱり気になるのが感染、、この時期に出て大丈夫かな?という
不安や自分自身への葛藤は常にあった。
感染対策をしっかりした上で行こう!と決めたのは下火になりかけている状況
も合わせて出発の3日前。

そんな withコロナでの旅先での状況を少しだけ。。

98CD933B-E5EA-485A-8900-9A927664F100.jpg DA533A8F-9FFB-4CBA-BDFA-57610B4BC64D.jpg 0C86EAC4-41EB-4BA0-AF71-7E08D81391F3.jpg

9月のシルバーウィーク後という事もあってか??どこもまばらな人。
観光地とは思えぬ様子、、ある観光地のスタッフは例年と比べて7〜8割少ないと言う。
写真を撮るにしても人を入れずにシャッターが押せる環境が待てばやって来る。
唯一、黒岳(大雪山)の雲海を見る始発のロープウェイが混んでいたぐらい。
と、言っても満員電車の押し詰めじゃないよ、、身体は触れない50pは
空間がある、、電車で言うとちょっと混んでるな、、てな感じ。

3E4AD0DB-7AE6-45A5-B765-D38224072D02.jpg E3EEB2C0-48D5-4DD8-84EC-282A56D7B9D6.jpg

受入施設も、対策はしっかりとられています。
宿での体温検査は必須、、中には体調に関するアンケートもありましたね。

E73ADB27-6508-45E5-9E9E-3FA137768CD9.jpg B10846EA-4379-426E-9E13-2453613BC1C5.jpg

アルコールスプレーは何処へ行っても設置。
公共機関では座席の間隔を開けたり窓を常に開けての換気、浴場の脱衣場の籠も通常の
半分ぐらいかな?中には大浴場に入る際は予めフロントに設置している大きな時間毎で
区切られている予約シートに自ら部屋番号を書いて予約を求める人数制限。
アプリでお風呂の混雑状況が分かるお宿も・・

C58419B7-52D2-41D7-9A69-4207049AB29B.jpg 838094BA-83D4-4A7C-96BF-F709896B1CEB.jpg 0B62FB6B-F00E-4CF9-9EC5-00D51B002E3D.jpg 2997B455-4FB4-47FB-99A6-8A147439C360.jpg

面白いのが大浴場をはじめたとした各ホテル(宿)の対応。
今回は6泊中4泊は、ま〜ま〜お値段的にも良いお宿であるが、『対策を万全にしています』
と全面的にアピールするお宿もあれば、最低限の対策をしたうえで、宿泊者には対策対策と
縛らず普段道りに過ごせるようにしているお宿、その中間のお宿と6泊もしたので、その
違いが否応にも感じる。
ま〜どの宿も朝のバッフェは自粛してセットメニューを用意するお宿が多かったですね。
中には朝食のセットも和食2種類、洋食2種類から選べたり、、様々です。

1652A1D7-12A8-4377-9428-E186DFF6DE2D.jpg 8192AEFA-FE21-4821-AB21-98A3670A7556.jpg B99C6690-C94F-46D7-9FB8-040DA464D09B.jpg 21C16E8C-ED84-48B9-80FB-5D8B3EF2A174.jpg

制限された中で受入施設はどこも大変だ!という事は充分に伝わってきます。

『旅』、旅行って生活する上では一番最後になるんですよね。
先ずは、仕事、日常の食事、買い物、、なんかがあって余裕が出て来たら『旅行にでも
行くか?!』みたいな。。勿論年代によっても変わります。
旅行にも色々(ドライブ、日帰り、短期の国内旅行から長期、、それに海外)と形態が
あるので一概には言えないがお金が膨らんでくるとどうしても順番的にはかなり最後の
最後でしょ??

500FB94A-DA36-4515-B3E0-F779F5FCA285.jpg 63503B38-FBFF-4153-B41F-05EBB8478243.jpg

そんな中で今回のコロナ、、旅行の旅そのものが根底から揺らぐ大きな出来事、事件
だったと思います。
旅の仕方も大きく変わったと思います。

地球上の自然や仏閣、そこで暮らす人々が居る限り、旅は消滅はしないが一日も早い
復帰、再開を心から願っています。

73D8DDEB-28FA-4E10-B798-947D123B961E.jpg 1CAA4D7C-0811-433B-8980-B5A9E9C0976E.jpg

GOTOの35%off や 地域クーポンも、、まだ間に合います。(政府は1月末の期限を
延長するような事も言っています)どんどん旅に出て、観光業を回す事も大事、こんな
状況だからリフレッシュも大いに賛成、、旅に出る際には最低限の対策をされ、、楽しく
安全に、、コロナに負けない良い思い出となるよう計画、支度されてください!!

以上で、、秋の北海道2020を終了します。。

来年は日本脱出となるかな???









☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)










posted by もちや at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

秋の北海道 【宿の朝ごはん】

今年もご縁を頂き北海道からお仕事が来ました。
予定していたオーストラリアも今年はキャンセルせざるを得なかった。。
ほぼほぼ大阪からは出ていない2020年。
旅をするのも大手を振っては喜べないが対策をしっかりした上で秋の北海道を
少しだけ感じたいと思います。GOTOの恩恵もあるしね。。
では、素材毎に旅の足跡を!!

大阪での普段の生活では朝ごはんはコーヒーだけ。
それが、環境が変ると何故か食欲が旺盛になる。

朝から始まる非日常、、だから旅は面白い!!
今回は宿での朝食を集大成で。。

2577F781-27B5-4256-9B56-97DE274BBBA0.jpg FC4BE85D-832B-4EDA-87EA-83FC6EE8D8B7.jpg

今回はコロナ禍という事でバッフェではなくセットでの朝食。

1652A1D7-12A8-4377-9428-E186DFF6DE2D.jpg 45EDA5E7-35A6-4D25-B915-3CC6795F7E30.jpg

摩周湖の伏流水、、見るからに美味しそう。。
それに毎朝出てくる北海道の牛乳。。

1D48BC60-DDEB-42C6-9B80-1CA885C2B5AD.jpg A86A7C42-8771-4E7A-AD8F-ADE9CE8A6397.jpg

どの宿も手の込んだ大満足の朝食です。

8192AEFA-FE21-4821-AB21-98A3670A7556.jpg

朝からメロンが付くなんて、、このメロン最高に美味しかったな。
私の胃も朝からコーヒーと共にメロンが流れ込んで、、さぞかしびっくりしたでしょう!!




☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)










posted by もちや at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

秋の北海道 【洞爺支笏湖】

今年もご縁を頂き北海道からお仕事が来ました。
予定していたオーストラリアも今年はキャンセルせざるを得なかった。。
ほぼほぼ大阪からは出ていない2020年。
旅をするのも大手を振っては喜べないが対策をしっかりした上で秋の北海道を
少しだけ感じたいと思います。GOTOの恩恵もあるしね。。
では、素材毎に旅の足跡を!!

北海道を日程に組む上で一番難しいのが、、どこまで範囲を広げるか?
決められた日程の中で行動範囲を広げ過ぎると駆け足になる。
かと言って範囲を縮めては魅力に欠ける。過去行った地域もありそこを
避けるように組むと凸凹になってしまう。
北海道を全制覇するには何か年計画で南から?東から?北から順に攻めるのが
良いのかな??

さて、今回は、洞爺湖を巡って苫小牧でランチをして空港という日程です。。

F8DE8D96-35F0-42AB-80FE-896A1EEAA97A.jpg E2AAAA1A-8F6C-4811-8C16-0504AC0708F7.jpg

支笏湖は湖畔を通りながら定山渓に入る際に簡単に車窓観光にて終了。
定山渓からだと中山峠を超えて洞爺湖という道が最短、ここに支笏湖は
ちょっと入れづらかったので前日に消化した次第。

どういう道順で観光を組むか?というのも、うまく日程をこなす秘訣に
なりますよね。
最近は色々なナビやPCでのソフトがあるので行く前から道順や距離計算が
し易くなりました。

7E6DDD3A-7147-40CC-9C43-7D5045993E73.jpg DFAAE226-A924-4812-AD86-ED79FA605B14.jpg

ちょっと曇ってるのが残念、、中山峠ではかなり激しい雨だったので
それを考えると傘が要らないだけでも喜ばないと・・・。

928D73E1-E509-4920-B203-15FA6F319912.jpg 4B2563BC-0F2A-4682-BD8A-EC9EE1F798E0.jpg

中学生の1,2年かな??家族で来た記憶がありますが、、その当時の事は
何となくの記憶、、再びこの景色を見たから記憶が蘇る・・とまではいきません。

岩肌からのモクモクとした湯気の付近は80度ぐらいあるらしい。
今にも動き出しそうな、、そんな雰囲気ですね。

66889DC2-BFD6-4336-8B4C-2DE226761A46.jpg CBA71E0D-2833-47B9-8D98-F7F497DFED00.jpg E29B8DFF-AB2F-447F-9351-DF179B4A2C27.jpg

昭和19年に発生した地震によって麦畑だった所にこの溶岩ドームが突然出来たらしいよ。
わずか2年で400mの高さまで隆起して、、今の姿の昭和新山になったとか。。
怖いね、、その恩恵で素晴らしい温泉地があるのも事実、、日本は本当に地震国。

235889AB-1BB3-40D4-BD6A-8D983C2F50DE.jpg 848635E5-EB4D-4678-AD89-E4D7C5960376.jpg B74C6131-691B-423B-ACB1-B98C08A8C15A.jpg

ロープウェイの山頂に位置するのが有珠山、、ここも過去何度かの地震や噴火によって
溶岩ドームや潜在ドームによる新山を形成するのが特徴なんだって。
だから今見ている山の形は昔は無かったという事です。最近では2000年に噴火している
そうです。

4F35322A-0654-413E-BF76-C491682426A6.jpg

10月で紫陽花を見るなんて。。不思議な気分。。

3AF9EAEF-B897-4A1C-8F77-79144100435F.jpg C5ABB27F-D253-43C2-9F8E-AA09C659D85A.jpg

苫小牧漁港にある海鮮丼屋さん。。
本当は行きたかった海鮮丼があったのだが品切れで早仕舞。

苫小牧はホッキ貝が有名のようです。
海鮮丼にホッキ貝のカレーという、、不思議な?魅力的な?欲張りなメニューが
あったので一度で2度楽しめるメニューにしました。

ま〜苫小牧は新千歳空港からも近いので次回の北海道は着いて即漁港へ直行
ですね。。





☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)




posted by もちや at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする