2020年10月06日

秋の北海道【日本航空】

今年もご縁を頂き北海道からお仕事が来ました。
予定していたオーストラリアも今年はキャンセルせざるを得なかった。。
ほぼほぼ大阪からは出ていない2020年。
旅をするのも大手を振っては喜べないが対策をしっかりした上で秋の北海道を
少しだけ感じたいと思います。GOTOの恩恵もあるしね。。
では、素材毎に旅の足跡を!!

セキュリィ通過後のお土産店が並ぶショッピングエリア。。

E4A14581-2497-477E-A73E-15AF658C9E80.jpg ED1659B1-28B4-4AE8-BB41-D1723F3E427E.jpg

ほんの数十メートルだがデパートに居るような雰囲気ですね。
S字に曲がる通路脇には色々なお店が並んでいます。

E1F83F9D-B847-4B7F-937A-7E0059E256AF.jpg 7D872F82-6EF1-4382-A66A-D74F3E0FC199.jpg

有難い事に往復分の航空券は先方さんが取ってくれた。
全日空で!!とまでは厚かましいので手配された日本航空に何十年ぶりに搭乗。
当初はエコノミーだったが当日空席があれば1000円でクラスJになります。

97617439-DF23-44CD-BA6E-736B1FC37F7D.jpg 3EB3677D-E139-41C8-A34E-1B1669D006DE.jpg

しかし、全日空のようなエコノミーとJとの差別化は少なく
・機内食はない。飲み物のみ(全クラス)
・搭乗前のラウンジはJでも使えない。
・スリッパ等のグッズもなし。
・たぶん荷物を委託してもプライオリティは付かないと思う。(預けていないので不明)
・搭乗したB737-800のJの席は2-3、Yは3-3の席レイアウト。

ま〜1000円で若干幅広い席に座れ、いち早く到着後に機内から降りれる利点を考えれば
1000円は充分お得である。搭乗時間が長ければ長いほどお得感は増すよね。

こんな時じゃないと日本航空には乗らないし、、なかなか新鮮で発見が多い搭乗でした。


=コロナ対策=

※セキュリィ前に体温検査があります。
※機内はマスク必須
※機内で一人1個のアルコールティッシュ(個包)が取れます。
※機内では通常の席での運行、間隔を開ける事も別にない。
※CAさんは常時マスク、手袋、ドリンクの際にはメガネ着用。

この日のフライト搭乗率は80%ほど。。
結構埋まってる、というのが印象です。






☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)

=栗大福を販売中=
大福の中に栗を丸一個、栗の周りはこしあんで覆い、その上からおもちで包む
栗大福です。たぶん10日間位の販売となるでしょう!!

=ずんだ餅の販売(栗大福終了後から)=
大阪・八尾産の枝豆を使ったずんだもち、、緑色がとってもきれい。
枝豆しか使っていないので枝豆の粒々感と相まって枝豆の風味を充分感じますよ。
これも10日間ぐらいの販売となるでしょう!!
















posted by もちや at 07:00| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする