2020年10月09日

秋の北海道【青い池】

今年もご縁を頂き北海道からお仕事が来ました。
予定していたオーストラリアも今年はキャンセルせざるを得なかった。。
ほぼほぼ大阪からは出ていない2020年。
旅をするのも大手を振っては喜べないが対策をしっかりした上で秋の北海道を
少しだけ感じたいと思います。GOTOの恩恵もあるしね。。
では、素材毎に旅の足跡を!!

ここは昔から行ってみたかった場所です。
美瑛の白金温泉手前3qにある池なんです。

先ずは何も言わず、、写真をご覧ください。

BCA6AF70-8CD2-4770-B39A-AD657EF8CC4F.jpg

4BDFCEA7-80A5-4E0A-9E9D-C165EC2D98B5.jpg 20B303AF-6C67-4574-A42C-76EBA410A94B.jpg

この色、、凄くないですか?!
池の中に枯れた木が生えてる?立ってる姿が幻想的ですよね。

98CD933B-E5EA-485A-8900-9A927664F100.jpg 2B297AB3-A194-4932-A0CC-8521B282D90C.jpg

水の中にアルミニウムが含まれる事でコロイドが生成され、そこに太陽が当たると
水中のコロイド粒子と衝突し波長の短い青い光が散乱されるために青く見えると言う。
なので見る角度や太陽の当たり具合で色は変化する。
ま〜氷河が青く見えたり、氷河湖が青かったりするのと同じ現象ですね。

6E952B20-028B-48DF-AC6B-987D277DA3A3.jpg C3C671CA-3E2F-4525-B747-B5C65194F1B1.jpg

これで晴れて青空だったら映えて最高だったのに。。
ちょっと悔いが残るが、、行きたかった場所、、制覇です。
でも、ここは晴れている時を狙ってもう一度来る価値はあるかな??
完璧な状態で堪能したいと、、欲が出ます。

04059BB4-AF9C-4066-A1BA-21FB0AF67A55.jpg

そしてここがアルミニウムが流れている源である『しらひげの滝』である。

F8EE37F3-1097-47BC-A1B7-246F5B0AC38D.jpg B3422209-C0FE-48AA-B3BA-99E3002BDA4C.jpg

この滝の上にある場所が白金温泉、、写真では分かりずらいが流れ出る滝から湯気のような・・
温泉の滝なのかな??その可能性は充分にあり得る。


☆補足
駐車場から徒歩数分でこの池に辿り着けますが、昼間は湖畔?池の遊歩道が人でいっぱい。
写真を撮るのも、池脇の柵の近くに行くのも、、待ちが要るほどの人・人・人。
私は16時頃と翌朝の7時前の2回に訪れ色の変化を楽しみに行きましたが生憎の曇り空
だったので期待するほどの色の変化は感じれず、、しかし早朝は贅沢にもほぼ貸切状態です。

ここは駐車代が500円・乗用車/台(7時〜19時/9月末)

早朝は駐車場が空いていないので道端に車を停め、そのまま池迄お散歩。
駐車場が開くまではこのスタイルです。

また白金温泉にあるしらひげの滝は夜間ライトアップするみたいですよ。
興味のある方は調べてみて下さい。

早朝に出向くとなると白金温泉に泊まるのが一番近いと思います。

F5E3317C-34C0-4C8E-B486-9A15A98D2BE4.jpg 7A805D49-7C45-4B93-9F68-5CDB2DF26A36.jpg

美瑛の中心からだと車で片道20分弱(17〜18q)は掛かります。




☆☆☆☆ もちや & もちcafe ☆☆☆☆
大阪市阿倍野区万代1-6-1
TEL & FAX: 06-7163-6100
MAIL: mochiya@cafe.zaq.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


当店ではしばらくの間は下記の営業時間と致します。
10:00〜18:00。(2階の喫茶は L/Oが17:30)

=栗大福 販売中=
大福の中に栗を丸一個、栗の周りはこしあんで覆い、その上からおもちで包む
栗大福です。たぶん10/12〜13迄の販売となるでしょう!!

=ずんだ餅の販売(栗大福終了後から)=
大阪・八尾産の枝豆を使ったずんだもち、、緑色がとってもきれい。
枝豆しか使っていないので枝豆の粒々感と相まって枝豆の風味を充分感じますよ。
販売開始から10日間ぐらいの販売期間となるでしょう!!


















posted by もちや at 07:00| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする