2019年08月31日

2019 オーストラリア周遊 【メルボルン空港 ラウンジ】

オーストラリアのメジャー都市制覇を目指して3年連続でオーストラリアを
周遊しています。今年は6名のメンバーと私のなんちゃってガイド兼ドライバーの
7名で冬になりつつあるオーストラリアを楽しみたいと思います。
今年の新都市はブリスベン、ゴールドコースト、そして一番興味があるオーストラリア
最東端のバイロンベイに加え、、やっぱり外せない魅力なメルボルン。。
航空会社はシンガポール航空なので最初にシンガポールへの立ち寄りも計画。
さて、どんな旅となる事やら。。

帰国便のフライトはやっぱりシンガポール航空。
なので、用事がなくてもシンガポール経由の関空となるフライト。。
行きは良いが、、帰りは早く帰りたいと言う気持ちの中、シンガポール経由は少々
面倒な乗り継ぎである。

16EE1B4A-D38E-4996-BF4C-A8D1EBD21EC7.jpg


シンガポールから関空は1日に3便、、各フライトによってシンガポールでの待ち時間は
色々あるが、それに合わせるようにメルボルンを出発するフライトも、朝、昼、深夜と
3便運航している。
我々は少しでもメルボルンでの滞在時間が長い深夜便を選択して帰国日もフルで活動し
気持ち早めの20時にメルボルン空港へ向かった。

44B98EEE-FD23-49B4-942B-4F1D63FCB752.jpg 0BA34D39-B5B1-4140-A4DD-043D71EF196D.jpg

シンガポールまでのフライトは7時間半、かなり空いていると、、うれしい情報を搭乗手続き
の際に教えてもらった。
深夜便なので搭乗する前にシャワーでも浴びましょう。

63A07655-6AA0-4794-A3BD-68D88276EDDD.jpg 85EA14D0-1695-46B6-A729-8C0B925E3752.jpg

シンガポール航空のメルボルンラウンジはシャワーが2つ、、空いてれば使えるというもので
予約制ではない。タオル一式は受付で申し出れば係の人が持って来てくれる。
ま〜夏じゃないので、、そんなに汗はかいてないがシャワーで汗を流しさっぱりとした気分で
搭乗できるのはありがたいものだ。

8E44019C-C8BA-4555-8677-DC0FE3063F59.jpg F8EE39EE-CF02-4533-B2E1-75765E9E7465.jpg

68135CA8-8206-4F3F-9A46-55D1842426BF.jpg 62570BF7-B16F-4033-88FF-6276EC7013C3.jpg

夕食時に食べたイタリアンでお腹はいっぱいであったので、シャワー後にドリンクとアイスクリームを
いただいて、、搭乗時間までゆっくり写真整理の時間です。

0CAF4CAA-BC29-489A-B6BB-E46059765ECC.jpg 09CA9CC8-06B6-4CDD-9686-B164839BEDF1.jpg

出発は、00:25、、たぶん寝れないがシンガポールに到着すると朝である。
さ〜寝れるかな?
空いてるって言うから横になって寝る事ができるとラッキーだ。。





















posted by もちや at 07:00| 大阪 ☔| Comment(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: